自己紹介


















喫煙歴元8年。1日に1箱〜1箱半くらい吸っていた元チョイヘビースモーカー。


特技はスポーツ全般、趣味はスポーツ観戦。


小学生から高校生まで野球をやっていたのですが、


それ以降一切スポーツをしなくなった為に、


先輩のタバコはおいしいぞというお勧めに負け喫煙という行為に走る。


そして、タバコを吸い始めたのは20歳の時で、23歳の時に1度禁煙歴あり。


その時は約2ヶ月成功するものの、


友達からの甘い誘惑に負け、再び喫煙者への道をたどる。


それ以降は朝起きてすぐタバコを吸うことが1日の始まりであり、


寝起きのタバコこそ1番の幸せを感じると思うほどタバコをこよなく愛す。


日中において、常に頭の中はタバコでいっぱいであり、


仕事中は喫煙所に行かなければ吸えないので、


早く喫煙所に行きたい、早く喫煙所に行きたい、早くタバコを吸わせろ、


早くタバコが吸いたい、という呪文ばかり頭の中で唱えていました。


仕事が休みの日はタバコがいつでも吸えるので、


2箱吸うのが当たり前でして、パソコンをしている時もプカ〜。



トイレに入っている時もプカ〜。



食前、食後もプカ〜。



まさに典型的なニコチン中毒といった感じでした(笑)



そんな私でもタバコを止めることが出来ました。



こんなにタバコを愛していた私でさえもタバコを止めれました・・・・








[↑一番上へ][禁煙サイトを立ち上げた理由→]


サイトマップ


禁煙奮闘日記TOPへ


Copyright (C) 2005-2010 禁煙奮闘日記 All Rights Reserved
http://kinen-no-smoking.com/